スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    シャープ SHDD(スロットインハードディスク) VR‐SHD100の増設と感想

    ブルーレイレコーダー comments(0) trackbacks(0) kooblog

     

    現在、テレビ録画用に3番組録画できるシャープのブルーレイレコーダーBD-T1500を使用しているのですが、ハードディスクの容量が1t(テラ)しかなく、さらに購入から1年以上経ってることもあって、すでにハードディスクの容量は満杯で、最近では新たに録画する度にブルーレイディスクに移している状態です。

     

    そこで、年末年始の番組録画に備え、HDDの容量を増やそうと、スロットインハードディスク「VR‐SHD100」の増設を試みてみました。

     

    ちなみにこちらのBD-T1500では、HDDの容量を増やす方法として、一般的な外付けハードディスク(2tbまで)も接続出来ますが、HDD増設にあたり、調べてみるとスロットインハードディスクの方が使い勝手が良い(通常のHDDと同じように使える)という情報を見たので、今回は、HDDの置き場所やコンセントなどスペースの確保や煩わしさが無いVR‐SHD100を使うことにしました。

     

    ■VR‐SHD100の増設と設定方法

     

     

    まず、買ってきたVR‐SHD100をケースから出して、BD-T1500本体の前面の蓋を開けて、本体左側のSHDDの挿入口(※本体右側はブルーレイディスク投入口)からSHDDを投入して、しっかりと奥までかっちりと装着させます。

     

    shdd1

     

    shdd5

     

    このSHDDの増設のタイミングですが、出来るだけ番組録画中など本体が別の操作を行なっていないときにやったほうがたぶん認識が早いと思いますし、失敗とかミスがないと思います。自分は説明書とかあまり読まずに感覚でやってしまいましたが、SHDD付属の説明書を読んでから指示に従ってやりましょう。

     

    スロットインハードディスク装着させたら、本体の”ロック=解除”の切り替えレバーを”ロック”にしておきます。

     

    しっかりSHDDを装着すると、特に何も設定することもなく、勝手に”SHDDを登録しています。しばらくお待ちください。”と表示され、本体が自動的にSHDDの認識を始めます。

     

    shdd2

     

    数分程度待って無事にSHDDの認識が済むと、リモコンのHDD/BDの切り替えボタンを押したときに、新たにSHDDが追加されるようになっています。

     

    shdd4

     

    今までは、HDD/BDのみしか、切り替えは出来ませんでしたが、SHDDを増設すると、SHDD/HDD/BDと3つ分表示され、切り替えが出来るようになります。本体の方も円形のランプが追加され、合計3つ表示されるようになります。

     

    shdd3

     

    ちなみに増設したSHDDに番組を録画する場合は、予約録画の段階で、録画先をHDDではなく、SHDDに設定すれば、今まで通り、録画分はSHDDに行きます。今まで通りHDDに録画した場合は、HDDを選べば、今まで通り出来ます。またダビング等も、すべて今までと同じ要領です。ただ、その都度、どちらのHDDを使うかによって、SHDD/HDDを切り替える必要はあります。

     

    ■ VR‐SHD100をしばらく使ってみて…

     

    数週間使用してみて、SHDDを増設したことで、毎回SHDD/HDDを切り替える手間はありますが、特に操作が複雑になるようなこともなく、今までの内臓HDDを使用してる感覚で使えます。

     

    増設時の設定も自動で認識されますし、意外と大変かと思っていたSHDDの増設作業も、買ってきたSHDDを差し込むだけで、特に複雑な設定作業もないです。

     

    シャープのスロットインディスク対応レコーダーを所有してる人で、HDD残量が気になっている人には、このスロットインHDDの増設はかなりおすすめですね。

     

    ただ、難点は、通常の外付けHDDに比べ値段が高いところでしょうか。

     

    スロットインHDD( VR‐SHD100)は、1tb(テラ)で、現在1万6000円(最安)ほどします。通常の外付けHDDなら4〜5tb分の要領が買える値段です。この辺が悩みどころです。

     

    せめてSHDDの1tbが、1万円位になれば、気軽に増設しやすいですが。

     

     

     

    >>VR-SHD100 シャープ AQUOSブルーレイ専用SHDD(スロットインハードディスク)1000GB (1TB) SHARP AQUOS(楽天)

     

     

     

    JUGEMテーマ:家具・家電

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM